しげとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS INDY JAPAN 観戦記(レース前)

<<   作成日時 : 2005/04/30 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

INDY JAPAN観にいきました!!

いやぁ〜前から観たいと思ってたんです。INDY。
なんでかって言うと「絶対クラッシュが観れるから・・・」
スンマセ〜ン、不純な動機で・・・

表向きは・・・
ご存知の通り、INDYってのはオーバルコースで行われるワケです。
オーバルのレースってまだ観たことなかったもんで、今回は決勝だけですが、「ツインリンクもてぎ」に行ってきました。

ちなみに、このオーバルコース(楕円)ってのはアメリカンスタイルです。それと比べて通常「サーキット」と呼ばれているものはヨーロッパスタイルということになります。
アメリカ人は、自動車レースを競馬の延長として持ち込んだことから、このオーバルというスタイルが生まれました。
「ツインリンクもてぎ」はアメリカンスタイルの「スーパースビードウェイ」(オーバル)とヨーロッパスタイルの「ロードコース」が同居しているめずらしいサーキットです。
このネーミングにも注目してください。「スピードウェイ」というのはアメリカンスタイルです。
ちょっと知ってる方なら、他に「スピードウェイ」というのをご存知ですよね。そう、富士スピードウェイはオーバルがベースになっているワケです。

それでは、観戦記です。

「ツインリンクもてぎ」に着いて、まず席の確保です。(自由席なもんで・・・)
7時からゲートはオープンしており、私は7:30頃到着したのですが、ゲートには列が出来ていました。
進みが遅いと思ったら、手荷物検査があるとのこと。
ペットボトルの飲み物もダメと書いてある。ボクはペットボトルに麦茶を入れて持ってきてたので、どうなるのかと思ったら「ここで一口飲んでください」とのこと。なるほど!ちょっと笑ってしまった。

入場して席を探す。
ボクは1コーナーと2コーナーのちょうど真ん中の辺りにしました。
4コーナーとメインストレート以外はほとんど見えます。
ここにビニールシートを敷いて確保完了。

さて、席を確保したら「お約束」がある。
もてぎ名物?牛串ステーキを食べるのだ!これを食べないともてぎに来た気にならない。
食いながら、グランドスタンド方面にあるショップ等をチェックしに行く。
驚いたことに、GTよりもショップの数が多い。人も多い。
歩き疲れたので、席に戻る。

基本的にレース観戦って席とっちまったら、ヒマなんですよ。
だからボクはPCを持ち込んで、こうやってブログを書いたりしてるワケです。

カップルで来てる人もいますけどね「お〜い、もう会話ねぇぞ〜大丈夫か〜」
彼女がよっぽどのレース好きでもなければ、レース観戦に連れてくるのはNGですね。
ヒマだし、レース中なんかなおさら会話できないし。(爆音で)

ちなみに、ここで無線LANの威力を体験する・・・
「ツインリンクもてぎ」では無線LANでレース情報の配信を行っているのですな。
早速つないでみたが、タイミングモニターも見れるようだ。レース中試してみるとするか・・・。
グランドスタンド前では、PCを充電できる施設もある。サーキットもIT化が進んでいるようだ。

とりあえず、レース前のレポートはここまで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
INDY JAPAN観戦記(レース後)
さて、いよいよレース開始ですが、その前にオープニングセレモニーがあります。 ...続きを見る
しげとのブログ@WebryBlog
2005/05/16 21:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
INDY JAPAN 観戦記(レース前) しげとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる