しげとのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS セブ−ドゥマゲッティ旅行記3

<<   作成日時 : 2006/12/10 20:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

さて、今回はドゥマゲッティでのダイビングです。

まず1日目。
朝、セブのホテルを出発して、ドゥマゲッティのホテルにチェックインしてからのダイビングとなりました。

画像ポイントはダーウィンというところで、ビーチからそう遠くないところにあります。

ボートがポイントに近づいたら、BCを背負って、マスク・フィンをつけて・・・

そう、ホテルからボートまでの器材の運搬やボート上でのタンクのセッティングなんてのは、みんなやってくれます。
いや〜殿様ダイビングですな。

このポイントでは竜の落し子みたいなのがいましたよ。(写真)

画像そして2日目はメインのアポ島です。
まずは、マムサポイント。
いや〜いきなり群れてました。もうマムッサ、マムッサしてます。(意味不明)

あと潜ったのは、ココナッツ、ロックスというポイントです。
マムサのイメージが強くて、あまり細かいことは覚えてませんです。
でも、全体的にアポ島は流れのあるドリフトダイビングですね。

実はポクは結構苦手だったりします。ドリフトダイビング。
なんか、自分の行きたいところに行けないんだもん。行こうとすると疲れるし。

一回、カメを見ようとして必死に泳いだらとても疲れました・・・

そうそう、ドゥマゲッティではエントリーフィー、カメラフィーというものがあります。
エントリーフィーってのは、そのポイントの持ち主?に払うフィーのことですな。
ダイビングのガイド代には含まれないので、その場所で払う必要があります。

でも、今回お世話になったPINEPACKではダイビング代に含んでますので、ボートの上でわざわざ財布を出してエントリーフィーを払うということもありません。
さすがにカメラは持っていく人、いかない人がいますので、事前にというわけにはいきませんが、カメラを持っていく場合は、必ずそのポイントごとのカメラフィーを確認したほうがいいでしょう。

昼食の後、恒例?のアポ島おばちゃんに囲まれます。
「コレ、ヤスイ〜」「カワイイ〜」
臆することなく、パレオとTシャツを購入。
「また会おうな〜」と名残惜しく?アポ島を後にしたのでした。

そんで最後の3日目。
前日は「帰るのやだよ〜減圧症になっちゃおうか〜」なんて言ってましたが、ダイビングはこの日で終わりです。

ポイントはエルドラド、マサプロットってトコで、1日目と似てます。
「もう終わりかぁ〜」と思ってたこと以外、あまり覚えてません・・・

ってなカンジで、楽しいドゥマゲッティでのダイビングはあっという間に終わってしまったのでした・・・

次はドゥマゲッティ最終回です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
セブ−ドゥマゲッティ旅行記2
第二弾です。 ...続きを見る
しげとのブログ
2006/12/10 20:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
たつのおとしご、プリティー☆
小さいし、周りと一体化してそうなのに、よく見つけられるねぇ。感心、感心。

あぁ、私も魚と戯れたーい。
etkai
2006/12/12 12:47
あれはね、もちろんガイドさんが見っけたんよ。
最初は言われてもわからんかった。
あれでピョン、ピョン泳いでいくのはちょっとかわいいよ。
しげと
2006/12/12 20:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
セブ−ドゥマゲッティ旅行記3 しげとのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる